FreeBSD 8.3-RELEASE プリインストールサービス開始

FreeBSD 8.3-RELEASEのプリインストールサービスを開始しました。
FreeBSD 8.3では、ZFSがFreeBSD 9.0でも採用されるv28にバージョンアップされ、トリプルパリティ(RAIDZ3)、重複排除機能(Deduplication)などが新たにサポートされました。
FreeBSD 8.3-RELEASEプリインストールサービスでは、この強化されたZFSによる、ソフトウェアRAID構成にも対応可能です。
システムご購入時のOSのプリインストールサービスは弊社ホームページ内、システムの[カスタマイズ&お見積り]時にご指定いただけます。

FreeBSD 8.3プリインストール対応サーバ

Twitter
  • Twitter
  • email